【ユニバーサルマナー検定-堺女子短期大学-】



堺女子短期大学にてユニバーサルマナー検定を実施しました。 堺女子短期大学では美容技術や舞台芸術をプロ仕様の美容教材や設備で学ぶカリキュラムがあり、各種業界で多様な方と接するための接遇マナーの習得として、ユニバーサルマナー検定を導入いただいています。

今回嬉しかった事は、教員の先生方の授業挨拶や検定受講の感想。 日本ユニバーサルマナー協会講師の車椅子ユーザー岸田講師→視覚障害で全盲の原口講師→車椅子ユーザーで難病の櫻井。 様々な障害当事者講師がお伝えするエピソードを覚えてくださっていて、 人の多様性やユニバーサルマナーについての理解が年々深まっているとのこと^^ 検定日は車椅子外出で苦手な雨模様の日でした。 急な勾配の多い坂道を車椅子押してくださったディレクター、 濡れた車椅子を拭くタオルや冷え切った手を温めるあったかいお茶を差し入れてくださった先生。 皆様の移動サポートや優しい気遣いにほっこりし、無事に検定を終えました。ありがとうございました!

→ユニバーサルマナー検定についてはロゴをクリック


#ユニバーサルマナー検定

0回の閲覧