• sakurastartravel

バリアフリー調査を生かして道頓堀川船渡御を楽しんできました



昨日、道頓堀川で行われた難波八阪神社船渡御行事に参加してきました!

大阪ミナミエリアは訪日外国人観光客で賑わっているエリアですが、観光客受容の変化に対応できるよう地元の魅力や伝統を継承できるよう、最近では地元企業や商店街・旅行業界が協力して地元振興イベントが数多く行われ、櫻スタートラベルも交流の輪に少しずつ参加をさせて頂いております。

今回は「車いすで活気ある大阪の夜のお祭りを楽しんでみよう!」と思って参加。場所は以前私が車いすでバリアフリー調査した道頓堀のとんぼりリバーウォークエリアです。普段休日は観光客でごった返す戎橋付近のグリコの看板の目の前から太田と船渡御を楽しんできました。

船渡御ではたくさんの船が往来して盛り上げてくださいましたが・・・印象的だったのは豚まんで有名な551蓬莱の船。「551が・・・ある時〜〜〜\(^O^)/」って馴染みのあるCMのフレーズを船から掛け声をかけてくださり、大阪のまつりの夜を満喫している気分になりました(^^)

あとは・・・大阪で恒例の大阪締めをして盛り上げてくださった船です!

ところで、一本締めでもなく、三本締めでもない、「大阪締め」って皆様ご存じでしょうか? 「打ちまーしょ」の掛け声とともにパンパンと2回手を打った後に「もうひとつせー」で2回、「祝(いお)うて三度」パパンパンと手を打つ大阪締め。セリフが多く、大阪でも完璧にできる人が少ないのでもの知りになれますよ♪

私も大阪の旅行業者の会合やお祭りでしかする機会がないですが、大阪ならではの一体感を感じれる締め方で、聞いたらワクワクします(^o^)


戎橋の上には「2025国際博覧会を大阪に」という万博誘致活動スローガン。そんなちょうちんを眺めながら、未来への思いを膨らませた夜になりました☆


17回の閲覧

櫻スタートラベル


大阪府知事登録旅行業 3−2857号
 

 

Read More

 

一般社団法人全国旅行業協会
一般社団法人全国旅行業協会 正会員(ANTA)
協同組合大阪府旅行業協会 会員(OATA)
Search by Tags
Some elements on this page did not load. Refresh your site & try again.

© 2020 by Sakura Star Travel. Proudly created