【失語症者とともに創る白浜団体バスツアー】

障がい当事者が運営する櫻スタートラベルでは「誰でも、好きな時に、好きな場所へ」を目標に当事者目線でユニバーサルツーリズムに取り組んでいます。

病室にてリモートワーク

新型コロナウイルスで戦後最大の旅行業界の危機的状況と向き合う日々が4ヶ月ほど経過。会社を守るために時間と集中力を注いでます。予想外に病気の進行が厳しい状況ですが、もともとは病室から旅行会社を始めた過程や、携わった旅行に愛情を注いだ時間をかき消されないよう、負けず嫌いな私は変わらず病室と職場を行ったり来たり。


3年半の旅行活動で、障がいや病気、ご高齢などでお一人で旅行が厳しい方を中心に外出や旅行をサポート続ける旅行活動はもうすぐ700人。旅行における障害者の不可能を可能にしてきた過程や心配りの大切さを、少しずつ次に伝え残したいと思います。


失語症者向け意思疎通支援者

今年の4月25日、失語の日が制定。失語症者向け意思疎通支援者として、ちょうど1年前の2019年に実施した白浜団体バス旅行の様子を動画にまとめてます。旅行の計画の始まりから、旅行後に失語症者のご家族・患者会・支援者様を対象に行った東京旅行報告会と大阪旅行報告会終わりまでの総集編。

#失語症 #失語症者向け意思疎通支援 #会話パートナー #櫻スタートラベル #旅行 #ユニバーサルツーリズム #旅マネージャー

You Might Also Like: