【春の桜や草花に想いを馳せて2021】


治療やリハビリの入院中は外出もできず、毎年病室から窓の外に咲く桜を眺めながら憧れていたいたお花見。 歩けるようになったら病室からでなく、直接近くで桜の花を見たい。 美味しいものが食べたい、闘病生活も季節感を感じたい。 いろんな想いで精一杯治療リハビリして外出の希望が叶う喜びは、今でも生きる糧になっています。 毎年続けているお花見は今年もコロナの影響で中止になりましたが、 病院帰り鴨川沿いに咲いてた2021年の八重桜も綺麗でした。 いつか見れないかもしれない、会えないかもしれない。だからこそ今を必死に生きなきゃね 病院の先生、リハビリの先生、次会う時も私元気にしてるからね。 櫻スタートラベルの社名の由来にもなっている桜は、、、 「櫻井」さんの旅行会社ではなく、闘病生活中の日常の中の桜の風景への憧れ。 #桜 #2021年 #お花見 #京都 #難病 #旅行 #櫻スタートラベル #車椅子 #SDGs


You Might Also Like: