【生きてる実感を言葉に乗せて】




SDGsを導入された北港商事株式会社様の研修で、ユニバーサルマナー検定の講義を担当させて頂きました。 今週は余命わずかの患者様の外出を叶えにお家を訪問と、障害や多様性の講義に出かけた1週間。 2月最終週はRare Disease Day (世界希少・難治性疾患の日)。 シャルコー・マリー・トゥース病、慢性炎症性脱髄性多発神経炎といった、 一般的には聞きなれない希少疾患と付き合いながら今年で5年旅行支援活動を続けています。 病院に消えていく私が頑張れるのはほんの一瞬ですが、今できることに全集中。 医療と働くが持続可能となる事を目指した足跡が、いつかどこかの誰かに巡り巡って、 世の中がいい方向に向かっていくことを願っています。 以下、講義後にご担当者様よりご講評をいただきました。 ============================================ 本当に興味深い・・・興味深いと言ったら失礼かも知れないけれども、 知らないことがたくさんある学びの多い講義でした。普通が何かって言うのは難しいですが私達が普通に生活している中で、駅の構内を歩いてるとか、信号を待っている時とか、もう少し広い目でもって見るように心がけてみたいと思いました。  というのは私達は見えていない。そこにもし困っている人がいたとしても見えてないことがあったのではないかと反省しています。印象に残っている言葉は「障害は人ではなく環境にある」・・・ などなど 私達は普段仕事をする中で、求めていることは何かと気付くことは非常に必要な力だと思います。それをどうやって学ぶのかと言うことが問題になってくるのですけれども、それが今日のヒントでありました。 やはり小さな気付きは大事で、小さな気付きを言葉にして行動することを学ばせて頂きました。 まっすぐに行動できるかというと難しいかも知れませけれども、 講義を聴いた私達は今日から実践できる立場に立ったということで、 今からスタートしていきたいと思います。 ============================================ #ユニバーサルマナー #SDGs #LGBT #補助犬 #難病 #RDD #CIDP #CMT #旅マネ #失語症者向け意思疎通支援者 #旅行 #ユニバーサルツーリズム #櫻スタートラベル #大阪

You Might Also Like: