【ユニバーサルマナー検定】

9月15日、大阪のドーンセンターにて午前にユニバーサルマナー検定3級、午後から2級が開催されました。

ユニバーサルマナーとは、自分とは違う誰かのことを思いやり、適切な理解のもと行動すること。 櫻井も講師として一緒にお伝えする機会をいただきながら、また私も自分以外の誰かのためにお伝えできるよう学び続けているところです。 普段の旅行のお仕事の中でも、観光地や旅先で知っておくと喜ばれる移動のサポートや意思疎通のサポート、役立つ事が実際多いです! 各種障害に付いてイラストや図が分かりやすく改訂されたり、内容が幅広くなるなど、実は年々内容リニューアルされています。 今回の検定も笑いあり共感あり、積極的な意見発表もあり、活発で優しい空間。ご受講された皆様お疲れ様でした! 障がい当事者講師のそれぞれ異なる特性や体験や経験から学ぶ機会。同じく障がいのある私も自分以外の多様性の理解の機会となっています。

ご受講頂いた方からのメッセージや感想、いつも嬉しく拝見しております。是非周りの方に優しい心遣いをお伝え頂けたら嬉しく思います。

いつもご指導頂いている原口さんと、岸田ひろ実さんの講義後に講師みんなで一緒に^^ <ユニバーサルマナー検定とは>

http://www.universal-manners.jp/

You Might Also Like: