【障害者手帳スマホアプリ「ミライロID」大阪メトロ利用体験会】

ここ数年鉄道各社や障害者割引を取り扱う店頭にて、スマートフォン向け障害者手帳アプリ「ミライロID」を提示する事により障害者割引が受けられるようになってきています。これまでは障害者手帳を係員に見せることで割引を受けられましたが、人前で手帳を出すことに抵抗を感じるといった意見などから導入されました。 今回は大阪メトロ堺筋本町駅にて開催されたミライロIDの大阪メトロ利用体験会に参加。



ミライロID大阪メトロ利用体験会説明資料


説明会では障害者手帳は障害当事者にとってパスポートのような大事な貴重品である事。また47都道府県の各自治体により身体障害者手帳や精神障害者手帳の様式が異なることなどが説明がありました。携帯電話のアプリとして携帯しやすいこと、障害特性や補装具の情報を登録することにより車いすサイズなどサービスを受ける際に一目で情報が伝えられる利便性。また今後マイナポータルとの連携や各種サービス連携により各種割引サービスが利用しやすくなることの説明がありました。 そして説明会のあと、「ミライロID」実際に割引切符を購入するサービス流れまでを体験させて頂きました。

弊社は外出や旅行の際の切符や予約手配、そして旅行や外出添乗サービスをトータルコーディネートさせていただいていますが、お客様の障害者割引切符や旅行券を発券する際に利用していきたいと思います。 当日は電動車いすが故障するハプニングで重い車いすの運搬などたくさんの方に助けて頂きました。企業の皆様、メディアの皆様、早朝より移動のサポートお世話になりありがとうございました。 【参加体験会のニュース動画公開リンク】

#ミライロID #大阪メトロ #障害者手帳アプリ #旅行 #障害者 #失語症者向け意思疎通支援者

You Might Also Like: